言語を学ぶ新しスマホアプリ。

女性が利用する人気のアプリを集めてみた。

HiNativeという語学学習SNSアプリは便利です。外国語を学習していて、ふとわいた疑問や、ネットや教科書では正解がわからなかったこと、またこれが正解でいいのかと迷ったことなどを質問したい時に利用しています。自分が質問する際は家での利用が多く、どんな質問があがっていて自分が回答できるかどうかを見るのは、外出先の空き時間などが多いです。

女性2.jpg
 
ノルマなどはないので、空いた時間に参加したいだけ参加することができます。しばらくアプリを開けない日も続けば、日に何度も開けて質問したり回答したりする時もあります。

中国語の辞書に載っていない流行りの言葉を知りたいときにとても便利です。たとえば「フェイスブック」「(一昔前で言うところの)ディンクス」などを中国語で何と言うかです。質問も、定型文があるのでそれに日本語を入れるだけで簡単ですし、即座に中国本土の方が答えてくれました。ネットの自動翻訳は間違いが多すぎて使い物になりません。また、自分で作った作文を添削してもらえるのはもちろん、正しい言い方などを教えてもらえるのはとても助かります。特定の方に質問するのでは頻度や内容も失礼のないように気を使ってしまいますが、不特定多数の方が目にする掲示板のようなものなのでとても気楽に使うことができます。

また、外国の方がどういう日本語をどんな風に間違いやすいのか、何がわからないのかを知るとてもいい手掛かりになっています。どう説明したらわかってもらえるのかがわかり、大変勉強になります。

私は中国語を学習しているのですが、フェイスブックやツイッターでは中国本土の方とやりとり自体ができません。中国本土の方と即座にやりとりができる手軽なSNSとしては、私が知る限り今のところ唯一のものなのではないかと思います。

また、他の語学SNSアプリは、最初の登録やプロフィール入力が面倒だったり、その後も長文を書かなければならなかったり、それを添削してもらえたら当然ですがきちんと対応しなければならなかったりしますが、このアプリは空き時間に気軽に、自分のできる量だけ参加できる点が気に入っています。

台湾の漢字と中国本土の漢字は違うので、スマホに入れている中国語辞書アプリでは調べられないため、以前台湾に旅行した際は台湾語のアプリを使いました。看板やメニューなどを写真で撮るとそれが翻訳できるアプリがあったのですが、うまく作動しませんでした。中国語でも台湾語でも、写真にとったものがそのまま翻訳されれば言うことがないですが、せめて、漢字として認識されるアプリがあれば、そのままスマホで調べられるのでとても便利だと思います。

カテゴリー:

« Zaim    CODE »
最近の記事
ビンタレスト
smart news
INSTAGRAM
CODE
HiNative
ページ
カテゴリー
アーカイブ
2018年 10月
2018年 09月
Copyright © 2016 女性に人気の無料アプリ! . All rights reserved